JMB中部パラグライダースクール&高嶺エリア

極楽とんびのパラグライダースクール日記



12月23日の高嶺

 今日のフライト、実は救援隊発動です(笑)。
P1020059 (640x480)

 曇時々晴。
 猛烈に寒い朝です。9時頃の平谷は-7度でした。

 6人ほど集まって、10時頃「たかねへGO!」です。下部は順調に登っていけます。東尾根のカーブまでは順調です。そこからはジムニーの轍が有ります。東尾根からの急坂を何回もスタックしながら抜けると轍は無くなっています。そこから吹き溜まりの多い道を何度もスタックしながら進みます。それでもTO下のヘアーピンを抜けると後は吹き抜けになるので楽になり、駐車場手前の吹き溜まりも一気に抜け、感激の山頂駐車場登頂でした(笑)。後は先回カメになったTO手前の吹き溜まりだけです。その箇所で4~5回スタックしながら、あと1mほどで抜けれそうになった所からバックの時、左後輪が谷側へ脱輪。時刻は12時頃でTOには良い風が吹いています。
 何とか脱出しようと試みるも、サラ金地獄のようにドンドン深みに嵌って行きます(笑)。2時前くらいに最後の試みに失敗し、タマちゃん・テーちゃんがフライトダウンし、エックストレイルで救出に上がると決めました。

 ギブアップの図。何故かセピアで映ってました(笑)。
P1020062 (640x480)

 二人のフライトダウンは皮肉にもリフトが豊富過ぎて降ろすのに苦労したこと以外は順調で、ランディング後LDから高嶺へ向かうのが現場から確認できました。しかし暫くすると「林道入り口にチェーンが張られて、施錠されている」との無線が(今朝は何もなかったのにっ…!)、ハイースに去年もらった合鍵が有るので、LDにUターンです。しかしその合鍵でも開かず(錠前が変わっていた)、結局役場へ行って合鍵を借りて来ると言う小一時間ロスのドタバタ劇(笑)。エックストレイル号も上部で苦戦して中々苦戦して捗捗しくありません。4時前位に、レジアス君はここでビバーク。グライダー等荷物は持てる人は担いで、持てない人は空身で徒歩下山と決定。

 日没敗退の図(4時半)。今日も遭難一歩手前?。
P1020063 (640x480)

 旧TO下ぐらいで救援隊と感激の合流(笑)。下りは順調にランディング着は5時過ぎでした。
  1. フライト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

極楽とんび

Author:極楽とんび
ようこそ! パラグライダーと大空をこよなく愛する極楽とんびのスクール日記へ!

南信州 高嶺エリアで開校しているJMB中部パラグライダースクールのフライトとスクーリングの様子を気ままに綴っています!よろしかったらお読み下さい!!
そして貴方も日記に登場してみませんか!楽しい話題を提供して下さる方を大歓迎致します♪

 ►体験飛行をご希望の方
 ►スクール入校をご希望の方
 ►ビジターフライトをご希望の方
 ►ホームページ
 [携帯版] [新規書込]

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -